占い教室

占い師になる為のスクールがある!

占い師ってどんな人が、なれるんだろうとか、どうやったらなれるんだろうと疑問に思う人はたくさん居ると思います。私もその一人でした。職場を変えてから、通勤で通る道に「占いスクール」と言う看板を掲げた民家を毎日通る様になったのですが、そんなところで本当に占いが、誰でもできる様になるのかと疑問に思っていましたが、偶然知り合いが、占いスクールに通って居たようでその人に占いをしてもらったら、本当にちゃんとした占いでした。そして、当たっててビックリしました。その人によれば、向き不向きもあるみたいですが、いろいろな占いには、方法があるのでそう言うノウハウを丁寧に教えてくれるのが、占いスクールらしいです。
特別な能力が無くても占い師になりたいと思えば、誰でもなれる可能性はあるそうです。ですので気になれば占いスクールに行ってみると良いみたいです。ただ、四柱推命だのタロットだのいろいろ習いたいとなるとお金がかかるので、貯金してからがいいらしいです。

占い師になるためにスクールに通った経緯

私は、現在、占い師として人々の相談に応じさせています。元々占い師になるつもりはありませんでしたが、何気なく言った内容が当たってしまう事が幼少の時からありました。霊感が高いと言われている占い師に相談をした所、人々の相談に応じる使命を背負って生まれて来たと言われました。その中で、基礎を学ぶためと霊感を高める目的として占いのスクールに通う事を勧められました。
スクールに通うと霊感が高まると言うのは、この様な理由があります。講師や生徒さんの中には霊感の高い人がいる場合がありまして、その中に身を置く事によって、自身の能力を引き出す事が可能なのです。分かり易く言えば、有名な監督に指導を受ければ、同じ教育内容であろうとも、引き出す能力に差が現れてしまう事と似ている内容です。
スクールでは、需要に合わせれる様に易とタロットカードを学びました。占いを独学で学ぶと、話す相手がいなくなってしまい、学ぶ質を低下させてしまう事も知らされるきっかけともなりました。私と同じ様な霊感の高い人の友人が何人も出来まして、スクールに通って良かったと思っています。結果、スクールから紹介された占いの館に所属することができました。占い師として本格的にデビューしたいのなら、独学だけだと厳しいところもあるのではないかと思います。