占い師にどんな質問をしている?

占いを利用する方は占い師にどんなことを相談して質問しているのでしょうか?よくある質問と言うのをまとめてみました。

質問で多い内容

①恋愛系の悩み

1番多いのが王道な悩みとして「恋愛」ですね。恋愛系で悩むと卑屈になってしまったり、心が病んでしまったりする方が多いそうで、特に女性は恋愛のことで悩むことが多いです。友人に相談出来ると言う方なら占い師の力は必要ないのかもしれませんが、解決しない悩みだった場合は占い師の力をつい借りてしまうと言う方が多かったです。

②仕事関連に悩み

転職や職場での揉め事など、友人や身内に相談しても何も解決しないようなことを相談される方が多いそうです。特に転職ってなると自分の将来がかかっているので、なかなか決意出来ないと言う方が多いので占い師に将来のことも込みで見てもらう方が非常に多いです。

③人間関係

友人と喧嘩したなど人と上手く関われないなど、人間関係の悩みって結構誰にも話せないで自己解決しようとする方が多いと思います。ある意味部外者の占い師に相談するのが楽という方も多いので人間関係は相談する方が多いです。

どんなことを相談しているか?

鑑定師に相談する内容はさまざまです。また、鑑定師のタイプによっても得意とする相談分野は異なります。もともと占いや鑑定に興味があったという女性からは恋愛や結婚についての相談が多く見られます。「好きな人とどうすれば結ばれるか」といった片想いに悩む人や、「現在の恋人と結婚して幸せな家庭を築けるか」などの人生を左右しかねない決断に迷う人まで、相談者はいろいろな恋愛のアドバイスを鑑定師に求めてきます。仕事についての鑑定も人気があり、会社員が転職などの相談に訪れたり、経営に携わる人がアドバイスを求めてくることもあります。仕事や恋愛に関係なく人間関係についての相談は非常に多く見られ、友人や家族と上手くいかないといった問題でも、鑑定を受けたことで好転するきっかけが得られたという人は少なくありません。こうした相談内容も「電話占い」や「電話鑑定」の登場によって、かなり深い話がされるようになりました。電話では直接対面してしゃべるのではなく受話器越しにやりとりをするので、緊張感が軽減され普段なら言いにくい相談も話しやすくなるようです。周囲に話せば批判されてしまいそうな恋愛やネガティブな感情でも、鑑定師は温かく受け入れて対応してくれます。言い換えれば、家族や友人に相談できない内容だからこそ鑑定師のような存在が求められるのかもしれません。基本的にはどんな悩みでも鑑定師は真剣に向き合ってくれます。

ウィルのQ&A

占い師募集ウィルで働くことについて知らない情報も多いと思います。なので気になるであろうことをいくつか紹介して行きます。

 

個人情報についてのこと

電話占いウィル共は所属占い師様の情報とお客様の会員情報は、厳重なシステムによる管理体制が整っています。第三者の目に触れることや、外部に漏えいすることは一切ありませんのでご安心ください。占い師のプロフィールとして公開するのは、鑑定士名・お写真・使用占術・得意な相談内容・占い師様からのメッセージ・ウィルからの紹介文、になります。お写真に関しては占い師様のプロモーションと、お客様への安心感・心を開きやすくすることを目的に、なるべくお顔を出していただくようにお願いしております。ただし強制ではありませんので、顔写真を出したくない場合にはスタッフにご相談ください。

シフトについてのこと

ウィルでは待機時間は好きな時間に好きなだけ働けるという特徴があり、シフト制なので基本的にご自身の都合に合わせたスケジュールでの待機をすることが可能です。しかし短時間の待機だとリピーター様やお客様の獲得が難しくなるため、1日5時間以上の待機をお勧めしています。都合や体調によって待機時間が短くなってしまう場合はスタッフにご相談ください。また、短時間の待機のみになってしまう場合は系列の電話占いである「電話占いウィル」での勤務がお勧めです。自宅待機で働くことが出来るため、短時間の待機や待機時間内の離籍が可能となっています。占いの館ウィルでの長時間待機が可能な方でも電話占いウィルでの同時待機が可能になっています。体調不良や都合によるシフトの変更も可能です。シフトの変更についてはスタッフにご連絡ください。ウィルでは「ノルマ」の発生は一切ありません。1日の待機時間、月の待機日数、鑑定人数のノルマなどは一切ございませんので、ご自身の都合に合わせてリラックスして鑑定をしていただければと思います。また、占い師として所属するに際しての契約金などの発生は一切ありませんのでご安心ください。

占い師募集への応募のこと

占い師募集への応募は応募フォーム、またはお電話からの申し込みを受け付けております。募集に際して簡単なオーディションを行っております。スケジュールの調整後、改めてスタッフから連絡をいたします。オーディションの日程に関しては連絡の際に調整させて頂きます。質問・お問い合わせに関しては電話でのご連絡が可能です。その場で回答いたしますのでお問い合わせ内容じ満足がいけばそのまま占い師の募集への応募が可能となっております。

占い師に求められること!

占い師募集占い師として活躍するためにはどんなことが求められるでしょうか?需要と供給が合っていれば人気な占い師になれます。占い師として必要なものを紹介します。

占い師に必要なものは?

利用者が占いに求めるものとは一体なんでしょうか?例えば簡単に考えると、鑑定力の高さ、アドバイス、優しさ、安定さ、聞き上手かどうかなど色々とあると思います。中でも1番大切なのが対面占いだけでなく、電話占いやメール占いなど、様々な占いに共通することなのですが、利用者が占いに求めているのは「安心」なのではないかと思います。占いを利用する方のほとんどは抱えている悩みを解決したい、不安に思うことを解消したいなど、大なり小なり心に問題を抱えています。もちろんそうでない人もいるのですが、心配ごとや悩みがあるから占いを利用するという方が多いと思います。どのように悩みを解決していくのか、不安を払拭するのか。それを知るために占い師を頼って訪ねてくるのです。占いの結果を受けて解決へ導く良いアドバイスをすることが出来るか、不安を拭い前向きな気持ちへと導くことが出来るか。利用者はそういった期待を胸に占い師を尋ねてくるのです。利用者の納得のいく返答が出来ること、結果が悪くても満足いくアドバイスができることなど、占い師に求められるのはそういったものなのではないでしょうか。

利用者からの意見は?

占い師というのは全員が絶対当たるわけでもなく、心理的なことも中にはあります。しかしアドバイスって大事であって、現実化があまりない回答だった時には微妙だなと感じませんか?しかし具体的なアドバイスが貰えた時、この占い師は良い占い師だと印象付けられるのではと考えています。占いの結果が当たるから、外れるから、ということではなく、親身になって話を聞いてくれる、気持ちを理解した上でアドバイスをくれる、ということが大切なのです。占い師に話を聞いてもらった時、的外れな回答が来ただとか自分の話ばかりされた、厳しい説教をされたという話をよく聞きます。そういった占い師は口コミサイトなどでも話題になりますし、評判に傷がつくこともあります。しかしそういった悪評が出るのは利用者に満足されていていない何よりの証拠です。そういった占い師を頼りたいと思う人はほぼいないでしょう。自分のために占いをしてくれる、自分のためを思ってアドバイスしてくれる存在の占い師に的外れな回答をされたり厳しい説教をされたら、期待外れどころの話ではありませんから。利用者に求められる占い師がどのようなものなのかをよく理解した上で、利用者の理想に近い占い師になれた時、人気の占い師として活躍できることでしょう。