占い師にどんな質問をしている?

占いを利用する方は占い師にどんなことを相談して質問しているのでしょうか?よくある質問と言うのをまとめてみました。

質問で多い内容

①恋愛系の悩み

1番多いのが王道な悩みとして「恋愛」ですね。恋愛系で悩むと卑屈になってしまったり、心が病んでしまったりする方が多いそうで、特に女性は恋愛のことで悩むことが多いです。友人に相談出来ると言う方なら占い師の力は必要ないのかもしれませんが、解決しない悩みだった場合は占い師の力をつい借りてしまうと言う方が多かったです。

②仕事関連に悩み

転職や職場での揉め事など、友人や身内に相談しても何も解決しないようなことを相談される方が多いそうです。特に転職ってなると自分の将来がかかっているので、なかなか決意出来ないと言う方が多いので占い師に将来のことも込みで見てもらう方が非常に多いです。

③人間関係

友人と喧嘩したなど人と上手く関われないなど、人間関係の悩みって結構誰にも話せないで自己解決しようとする方が多いと思います。ある意味部外者の占い師に相談するのが楽という方も多いので人間関係は相談する方が多いです。

どんなことを相談しているか?

鑑定師に相談する内容はさまざまです。また、鑑定師のタイプによっても得意とする相談分野は異なります。もともと占いや鑑定に興味があったという女性からは恋愛や結婚についての相談が多く見られます。「好きな人とどうすれば結ばれるか」といった片想いに悩む人や、「現在の恋人と結婚して幸せな家庭を築けるか」などの人生を左右しかねない決断に迷う人まで、相談者はいろいろな恋愛のアドバイスを鑑定師に求めてきます。仕事についての鑑定も人気があり、会社員が転職などの相談に訪れたり、経営に携わる人がアドバイスを求めてくることもあります。仕事や恋愛に関係なく人間関係についての相談は非常に多く見られ、友人や家族と上手くいかないといった問題でも、鑑定を受けたことで好転するきっかけが得られたという人は少なくありません。こうした相談内容も「電話占い」や「電話鑑定」の登場によって、かなり深い話がされるようになりました。電話では直接対面してしゃべるのではなく受話器越しにやりとりをするので、緊張感が軽減され普段なら言いにくい相談も話しやすくなるようです。周囲に話せば批判されてしまいそうな恋愛やネガティブな感情でも、鑑定師は温かく受け入れて対応してくれます。言い換えれば、家族や友人に相談できない内容だからこそ鑑定師のような存在が求められるのかもしれません。基本的にはどんな悩みでも鑑定師は真剣に向き合ってくれます。